Peak Design ANCHOR LINKSを使ってみた!

2020年5月19日
Gadget

皆さん、こんにちは。

スマートフォンでないカメラで物撮りをする際、不精な私は、ストラップを外さず、又、首にもかけず撮ることがしばしばなのですが、当然、ストラップは下に垂れてきますので、カメラを傾けたりすると撮影領域に被ってしまい、なかなか使い勝手がよくありません。

そこで、Peak Design社のANCHOR LINKSを購入してみました。
この商品自体は、ストラップについて調べている時に色々なサイトでレビューを見ていたので、良い商品であることは知っていたのですが、Amazonの「ほしいものリスト」に入れたまま購入には至っていませんでした。
たまたま、Amazonで「あわせ買い」をする必要があり、なんとか値段を合わせようと必要なものを考えていたところ、リストに放り込んだこの商品を思い出して購入に至った次第です。

早速、α7RIIに付けてみましたが、評判通り使い勝手は向上。
又、機能だけでなく「いいな」と思ったのは、そのパッケージングです。
この商品のパーツは、パッケージ内部に開けられた穴に通された状態になっているのですが、開封時にそれを外すことで、どのように脱着するか理解できるようになっており、説明書無しに使い方を覚えられる、よく考えられた仕組みになっています。
今や、Apple製品風なミニマルなパッケージデザインは、中国製の安価なコピー商品から日本の白物家電にまで波及していますが、それ以上の工夫を凝らした商品を見かけることがなかったので、なかなか新鮮な体験をすることができました(今の中国製品の質は高くなっているので、決して中国製品をバカにしているわけではありません)

わずか2000円程度で、お使いのストラップが格段に使いやすくなるので、ストラップの脱着を頻繁にする方は、使ってみると良いと思います。


ENTRY LIST

コーダー/プログラマーのための電子書籍ハウツー: そろそろブログやSNSじゃなくて、本にまとめてみたら?

続・成功するフリーランス – 年収1000万円は簡単に実現できる: フリーランスを15年やってみてわかったこと

木を食べる: 花粉症・ダイエット・健康食品・食糧革命への福音書

思春期の男の子を持つ、お母さんのための処方箋: 「いいからやりなさい!」って言ってませんか?

BitMEX